「私は、自分で自分自身の障害になるつもりはない」
―エピクテトス

意志力とは、単なる欲求を遥かに超えたものです。何かをやる、生きていく、あるいは人生の目標を達成する、などのためには、欲求だけでは足りません。欲求は一陣の風よりも速く消し飛んでしまいますが、意志力は信念・忍耐・根気の力によって自ずから光を放つものです。

意志力とは、自分自身を物質世界の現在の風任せにすることではありません。意志力とは、たとえ大嵐の真っ只中であっても一度立ち止まり、正しい道をきちんと選ぶことです。嵐にもぎ取られる枯葉でなく、木にしっかり着いている葉のように確固たるものです。意志力とは、あてもなく海に漂う朽ち木のようなものでなく、オールと舵を備えた木のボートのようなものです。

意志力とは、母なる海へまっしぐらに帰ってゆく定めを持つ水の一滴のようなものです。

意志力とは、私たち自身の内なる仲間とともに生きることであり、周囲の無数の欲望にたやすく屈服しないことです。

意志力は人格を殺すものではなく、人の心をかたくなにしてしまうものでもありません。その代わりに意志力は、それぞれの場面に何が適切か、またそれぞれのタイミングですべき事は何かを認識することで、正しい時に笑い、泣くことを私たちに教えてくれます。

意志力をもって、私たちは情熱ではなく理解で真に愛することができるようになるのです。

意志力とは、何かを成し遂げて満足するのでなく、より高い、より良い目標の達成のために日々努力することです。しかしながら、目標が達成できないからと言って、ゴールや理想を見失ってはなりません。それらは、空の星のように確固としたものでなくてはならないのです。

意志力とは、知性を用いて数々の問題を乗り越えるものであり、その過程でそれらの問題から必要な経験を引き出し、同じ失敗を繰り返さないように努めるものです。困難さにくじけるものでなく、また成功したからといって天狗になるものでもありません。現世における成功は、決して終着点ではないのです。

意志力とは、人生の木の色とりどりの枝に満足するものというよりは、その深い根を探究するものです。肉体よりも魂を選ぶということです。

意志力とは、究極的に私たちを美と正義の追究へ駆り立てるものであり、私たちの内面の統合を求めて至高の存在との邂逅へ導くものです。

元記事URL↓
https://library.acropolis.org/willpower/

生きた哲学.png
哲学カフェ.png
online event.png

横浜教室:神奈川県横浜市神奈川区台町8−14ベイシティ滝川901号

京都教室:京都府京都市山科区音羽前出町41-27

Copyright © 2017 New Acropolis Cultural Organization.

All Rights Reserved. 

  • Instagram - White Circle
  • Facebook - White Circle
  • White YouTube Icon
  • Twitter - White Circle