TRADITION

日本の伝統から学ぶ

四季

毎日忙しかったり騒がしかったりついつい忘れがちになってしまいますが、

毎日数分でも草木に目をやったり緑が多い場所で深呼吸したり、意識し続けることでしょうか。だんだん続けていけば自分でも気づかないうちに変化があるかもしれません。

ここで老子のお言葉「足るを知る者は富む」

“満足することを知っている人は本当に豊かな人である”という意味

こころを磨くとすでにあるものが見えてくるのではないでしょうか。

いいお言葉ですね。忘れがちなわたしは毎日聞きたい言葉(笑)

今日も感謝です。

fuji.png